《レーシック情報》ドライアイでもレーシックを受けられる

ドライアイというのは、長い時間目を開けていることが出来ずに、しょぼしょぼと異物感があったりする目の状態のことを言います。
これは長時間パソコンのモニターやテレビを観ている人たちに多くなっている症状です。 レーシック手術で最も気にしてしまうことというのが、やはり目にメスを入れるという恐ろしさかと思います。
しかしレーシックによって失明をしてしまったという例は日本国内では一件も無いのでほぼ安全と言えるでしょう。
レーシックの手術を受けたいと思っている人の中には、すでにドライアイの症状が出てしまっている人もいることでしょう。
このドライアイとなってしまっている人は残念ながらレーシックを受けることが出来ないこともあるのです。

 

ドライアイになっている方でも、レーシックの手術を受けることは基本的には可能となっています。
ただしドライアイにも程度があり、重い強度のドライアイではレーシックを受けることが出来ないこともあるのでご注意ください。



《レーシック情報》ドライアイでもレーシックを受けられるブログ:18年10月26日

おはようさんですー

前は遊園地に行って来たんですが・・・
楽しい時は良かったけど、かたが痛くなってしまって。

運動不足を実感してしまいました・・・

太郎がエアリーシェイプをやっているけど、
いきなり初めては体を逆に壊してしまいそうな気がしたので、
友達オススメの岩盤浴をはじめてみよっかなって
思ってます。

朝方からとか時間を決めてやるのは苦手だけど、
休みの日に数時間と決めたら、続けられるかな?と思い、
体の事を気にしてみることに。

かたが気になるということもあるのですが、健康維持が
一番の目的。

風邪をひきやすくなったとか、体調を崩しやすくなったとかいろいろ
話を聞いていると、自分もたしかに・・・と思うことがあって、まずは
ダイエットシェイク ココア味を愛用して、ビタミンとか必要な栄養も
とってみよっかなーって思ってます♪

wiiスポーツとか、ちょっとしたことからでも続けられるのが
まずは大切ですよね。

ストレス発散にもなるし、意外に健康志向の人も多いみたいで、
会社でも自転車や通勤に歩いたりしている人もいるみたい。

いとこともお正月に会った時に、ガンマ線透過写真撮影作業主任者の勉強をしながら
ストレス発散して体は動かしてるなんて話が出たりして、あたしも
何かしないとって考えたりしていたんだけど、何を始めてよいか
わからず・・・だったけど、あの遊園地に行った時には
さすがにやらなくては!って思っちゃいましたからね。


とんかつ定食もちょっぴり控えめにしよっかな。

・・・と、こんな事書いてみる