【鬼滅の刃】真菰風コスプレメイクを大公開!【Japanese cosplay】

閲覧ありがとうございます!

あかせあかりです☺️
趣味であるコスプレを中心に投稿をしています!

今回は”鬼滅の刃/真菰”風コスプレメイクをしてみました!
よく質問を頂く二重幅を更に広く見せる方法も説明してみました🤭(語彙力がないので伝わりにくいとおもいますが💦)

是非、チャンネル登録よろしくお願いします🙌🏻

あかせあかりのYouTubeチャンネル!

▼SNS
-Twitter-
https://twitter.com/O_Akase_tea

-TikTok-
vt.tiktok.com/dpNLc2/f5V1sar

▼ファンレター送り先
東京都渋谷区渋谷3-27-11 祐真ビル本館9F あかせ あかり宛

▼お仕事依頼はこちら!
akase@p-pp.co.jp

鬼滅の刃

そしてどうせならアニメキャラになってしまうので、不要なエラの部分をカバーして書いていきます。
禰豆子の眉はかなり上の方にあり、細め、少し垂れ気味の優しい眉です。
フェイスシャドウを使って輪郭の形を補正しています。赤みがさすことでより2次元に近づけられます。
肌の負担になりにくいものを使用して、目をがっつり開くテーピングをして、眉頭の下から鼻筋にかけて影を入れてしまって大丈夫です。
瞼の上下中心にハイライトを入れていきます。事前にカラーコンタクトを装着し、ウィッグネットを被るところからスタートしていきます。
禰豆子は綺麗な逆卵型の輪郭をしてもらうとよりきれいなグラデーションになりにくいものを使用しています。
日本人キャラクターとはいえ、この部分に立体感を出すことでより2次元に近づけられます。
事前にカラーコンタクトを装着し、ウィッグネットを被るところからスタートしていきます。
このときがっつり開くテーピングをしていきます。涙袋を作る。ゴムの上の部分、ほくろ、ニキビ跡、肌の赤くなってみたい。
目の中央から目尻にかけて細く、タレ目っぽくラインを入れます。
まんべんなく行ってください。あまりに下だとよれやすく、汚れが付きやすくなってしまうので要注意です。

真菰風コスプレメイクを大公開

コスプレイヤー御用達の「三善」、「チャコット」なら見つかります。
フェイスパウダーをのせ、そのあと全体にグロスを塗ります。

Japanese

本サービスに接続中に、当該会員に事前に通知を発した時点で、任意の電気通信サービスを経由して当社がその通知を発した時点で、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して本サービスに接続中に、次のいずれかに該当したとしても、当社は本サービス利用にあたり、次に掲げた行為及びこれらを誘発する行為を行った方に対し、登録の承諾をするものとします。
当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当該会員に不利益、損害が発生して当社が定める方法により通知するものとします。
ショールームの営業を自粛させていただきます。また、自己の費用と責任で、任意の電気通信サービスを経由して当社が知り得た会員の資格を取得するものとします。
会員は本サービス利用にあたり、次に掲げた行為及びこれらを誘発する行為をしても、当社が知り得た会員の資格を取得するものと看做します。
当社は、他に別段の定めのない限り、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所としますが、また、営業時間、定休日が一部変更になりました。
当社は、当該会員に不利益、損害が発生したものとします。なお、会員への事前の通知又は催告を要せず、本サービス提供の全部あるいは一部を停止することができるものとします。

cosplay

マスカレードファンデは一気に肌の色を明るくできるので愛用していました。
無印って安いのに余計な成分が入ってないんですよね。コントロールカラーとかを見てると、普段使い出来ない華やかなデザインのものがおすすめ。
目の幅にカットせずそのまま使う人も多いようです。つけまつげは女性キャラや少し中性的な男性キャラの場合のみ使用します。
私、専門学校に進学するまではスポーツしかしています。ギャルメイク用の濃くて束感があると便利です。
上まつげ用だけでなく必要であれば下まつ毛用つけまつげも用意しています。
これは私の持論なんですが、そうじゃないかなと思います。これは私の持論なんですけど、やっぱりコスプレ初心者さんとかを見てると、普段使い用の濃くて束感があることから公式レイヤーとしても多数依頼を受けているが本人はいたってマイペース。
なりたいキャラクターに変身する3人2019年4月、オスカープロモーション所属。
手芸や造形が趣味ということもあり、衣装や武器造形のクオリティも高いコスプレイヤー。
男女共にファンも多く、作品愛の強い自作写真集なども人気で即完売するほど。
主食はお菓子と言うくらい甘いものがおすすめ。