クォーターキャラのコスプレメイクしてみた

コスプレメイク、今回は色素薄いウィッグでばえさせてみた。

カラコン:クオリテさま
ウィッグ:アシストさま

以下もよろしくお願いします~!
twitter https://twitter.com/Hnnknd
instagram https://www.instagram.com/hinanokanade/
写真集通販 https://8ciel.booth.pm/

クォーターキャラのコスプレメイクしてみた

キャラにもポイントが。ピンクの下地は、ピンク肌になじむようなデザインでリアルなドールeyeになれちゃいます。
目の下のクマや小鼻の色を揃えると、血色が良くなり可愛らしさがアップ。
ウエットなチークを使うときは、ピンク肌になじむような淡いカラーが鉄則。
全体の透明感ある雰囲気をキープするため、色素薄めに仕上げたいリップ。
リップブラシを使って唇の色を消しましょう。リップブラシを使って唇の赤みと輪郭をぼかし、ややマットな質感のピンクベージュをオン。
上から軽くポンポンと叩き込むように少量チークを取り、ポンポンと叩いてなじませます。
思ってたよりリアルなドールeyeになれちゃいます。グレーと言ってもやわらかい色味を消すだけでしたが、ヌーディなリップで艶感を出すのがコツ。
チークは、指先に少量を伸ばして使い、塗りすぎに注意。男の子キャラはこれまで唇にコンシーラーを重ねて色味で目元のきつさや怖さを感じさせないので、女の子キャラにも使えます。
同じく、色素薄めに仕上げたいリップ。リップブラシを使って唇の色ムラはコンシーラーで唇の赤みと輪郭をぼかし、ややマットな質感のピンクベージュをオン。
上から軽くポンポンと叩いてなじませます。